アウトレットのコーナー


★ ★ ★ ★ ★

Warm&Safeのユーザーの皆様に
姉妹品HeatCraft(ヒートクラフト)をご紹介します。

★ ★ ★ ★ ★


 全世界で10万人以上のライダーに真冬の快適なヒーテッド製品を提供しているWarm&Safeが、そのノウハウと実績を、あらゆるウインタースポーツ・厳冬期の作業向けに注ぎ込んだインナー・ブランドが、HeatCraft(ヒートクラフト)です。

 バイクのバッテリーの代わりに、小型・高性能のリチウムイオン電池を使用します。

  • 適所に配置されたヒートパネルと伸縮性の高いスウェット生地による抜群のフィット感
  • 髪の毛より細いフラット式特殊カーボン素材の柔らかいヒーターによる動きやすさ
はそのままに、インナーに要求される、
  • 発汗を急速に発散する乾きやすさ
  • Vネック形状で上に着た服からも見えにくいデザイン
  • 脱ぎ着が楽な高伸縮性
を実現しています。
 汚れたら、全自動洗濯機の「手洗いコース」手軽に洗濯が可能。

*連続使用時間は、標準5,200mAhバッテリーで約4時間、オプションの大容量7,800mAhバッテリーでは約6時(環境による)。交換バッテリーも単体で購入可能。


6枚のヒートパネル・・・
左右の胸元に加えて、両腕上腕部にも柔らかい大型ヒートパネルを配置。「面」で全体を暖めます。
十分な発熱量・・・
7.4V20Wの強力なヒーターで、胸元は50.2℃と十分な発熱量です。
柔らかいヒーター・・・
髪の毛よりも細く柔らかいヒーターで、身体に快適にフィット。ニクロム線のようなゴワゴワ感がありません。。
使いやすいコントローラー・・・
バッテリー駆動の4段階強度切換コントローラーで、細かい温度調節ができます。
十分な発熱時間・・・
標準5,200mAhバッテリーで約4時間、オプションの大容量7,800mAhバッテリーでは約6時間と、長時間の連続使用が可能(環境による。大容量はオプション)。
インナー向けのデザイン・・・
上に着た服の首元から見えにくいVネックデザイン。
ワールドワイドな充電器・・・
差し込み口を交換してワールドワイドなコンセントに対応。
おしゃれなポーチ・・・
付属品類をきれいに格納することができます。
使いやすさに配慮・・・
重いバッテリーは、HeatCraftの中ではなく、ズボンのポケットやベルトポーチの中など、好きな場所に取り付け可能。着たままでも温度調節やバッテリー残量チェックが容易。

*ヒーターは7.4V20W。どんな場所でもぬくぬくと暖かく快適です。
 バッテリーに不安のある旧車や小型エンジン車でもご使用頂けますが、冷風を切って走り続けるような使い方では、Warm&Safeのようにバイクのバッテリーを使った方式の方が暖かいです。

 厳冬期のあらゆるスポーツ、冬釣り、アトラクションでの待ち行列中や、寒いお部屋の中でもヌクヌクとご利用いただけます。
 米国ボーイング社では「HeatCraft」の機能性を認め、2015年より空港地上誘導員全員に支給されています。

詳しい説明は、≫HeatCraftのホームページ(https://heatcraft.jp/)≪へ。

注)HyperCraftは、Warm&Safe社の製品ですが、従来のオートバイ用ヒーテッドインナーとは異なり、バイクのバッテリーとの接続ではなく、専用携帯バッテリーを使用します。
 また、一部を除き、オートバイ用のWarm&Safe製品とは互換性がありません。

<OUTLETについて>
『高性能だがその分値段もそれなり』と言われる本シリーズ製品を、この冬を快適に過ごしていただくため、Warm&Safeユーザの方に、25%OFFでご提供。
基本セットをご紹介させていただきます。
(在庫のみ、売り切れ次第、割引価格での販売を終了します。ご了承ください)

バイクに乗らないお友達、お知り合いにも、Warm&Safeのような快適さを味わって頂いてください。


品名
(型番)
価格
(税込)
備      考
★写真をクリックすると、大きな画像でご覧頂けます☆
OUTLET
ヒ―テッド・
インナー
 シャツセット・

HC-VSP
39,800円
29,800円
25%OFF!
在庫限り!

<<在庫状況>>
XS:
S:在庫僅少
M:在庫僅少
L:在庫僅少
XL:在庫僅少
XXL:在庫僅少
 カタログ撮影・展示会などで使用したアウトレット品が各サイズ数着ございます。
 一旦パッケージから開封しては有りますが、未使用完動品です。
 一部マネキンに着せた商品もございますが、人体着用はしておりませんので事実上の新品です。
 数量に限りが有りますので、なくなり次第終了致します。


(重要な御注意)Warm & Safe のヒーテッド製品は、必ず専用の温度コントローラーとの 組み合わせでご使用下さい。  特に、コントローラーを経由せずバッテリーハーネスに直接接続したり、
運転をされる方が単純なON-OFFスイッチ等を使用されますと、 低温ヤケドの原因になったり、走行中に煩雑な操作が必要となり、 大変危険ですので、絶対におやめください。              


最終更新日:2017/11/06 20:45:55